空気には気をつけよ

システム:魔導書大戦RPG「マギカロギア」 GM:イクリプス

OFのセッションレポートです。

システム紹介
舞台は現代日本。社会の裏には魔法という、世界を書き換える力が存在する。
PC達は魔法使いとなって世界を脅かす悪い魔導書《禁書》を倒し、平和を守るのだ!
魔法使いは基本的に不老不死だけど、ヘマをすると仲の良い一般人が魔法災厄という不幸に見舞われる
という「鬱展開自動生成システム」を搭載しております。頑張って回避してください。
基本はサイコロフィクションです。
PC紹介
PC1 七光正義/断罪の天使(ジャッジメントサンダー) 書警/円卓
秩序を重んじる戦闘員(中学生)。一般人を庇護の対象としてみている。
シナリオアンカーは木岡修二

PC2 天野創一/永遠なる伎芸の探求者 司書/天涯
ユーモアを愛するさえない会社員。江戸時代から生きている。
シナリオアンカーは氷室零

PC3 斬崎大和/夜闇映す月の刃(シェイド・ミラージュ) 異端者/学院
怠け者の高校生。鬼の血統の一員。
シナリオアンカーは水橋紅蓮(物静かな性格、友人、たまに姿消す)

PC4 芦屋いつき/灰色の影 訪問者/戸口
弱気で自己評価の低い法学部生。最近魔法使いになった。
シナリオアンカーは霧島由紀(法学部生、最近裁判員に指名された)
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0)

リスの困りごと

システム:ウタカゼ GM:unexpensive

4月14日2部のセッションレポートです。

PC1:ファドン PL:Tさん
カエル族、男、22歳
楽観的で物事を難しく考えないタイプ。スカー(PC2)と仲がいい。

PC2:スカー PL:mayo
ネズミ族、男、16歳
知識豊かで危険察知も得意。ファドン(PC1)に並々ならぬ好意を抱いている。

PC3:マヤ PL:lilac
イタチ族、女、15歳
絵に描いたようなツンデレ。何だかんだ、仲間たちの事を気にかけている。

PC4:ラルシー PL:おいでませ妖精郷
リス族、女、21歳
「ニンジャ」なる謎の存在に憧れている。フレンドリー。
続きを読む>>
セッションレポート > ウタカゼ | comments (0)

麦茶の降る町で

 システム:Basic GM:ソーニャ

10月21日の2部に行われたセッションレポートです。Basicという、クトゥルフから神話生物と正気度を取り除いたシステムを使いました。GMはソーニャです。

PC1:三戸 陽介
大手麦茶メーカーの社長の息子。麦茶が降るようになってからビジネスが大成功した。
PC2:辰水 銀
高卒の駆け出し探偵。三戸とは高校の同期。
PC3:柴崎 健一郎
麦茶の研究をしている大学院生。
PC4:茶沢 渋夫
三戸の知り合いの売れない作家。


 ここ、六木市は5年ほど前から麦茶の雨が降るようになった街だ。そんな街の中、三戸は他PCに相談をする。先日街ですれ違った少女に一目惚れしてしまい、どうしてももう一度会いたい、と言う内容だ。そこで六木市に向かってみると、少女の目撃情報はあるものの、名前も住所も分からない。そんな中、怪しげな男から幸運の獣についての話を聞く。なんでも、会いたい人の名前を教えてくれるそうだ。他にすがるものがなかったPC達はひとまずその獣に会いに行くことにした。すると何故か‘ちくわ’を要求するピンク色の獣。動揺しながらもPC達がちくわを渡すと、少女の名前を教えてくれた。しかし調べてみると、少女は5年前に死んでいるのであった。獣に聞いてもさらっと幽霊だということを言われただけであった。さらに調べると死因はペットボトルの麦茶での溺死と判明。どうしようもないようなきぶんになりながらも、PC達はお墓参りをすることにした。するとお墓の前に少女の姿が。逃げる少女をなんとか引き留めると、少女は三戸に問う。「もし、麦茶でおぼれて死ぬなんて人がいたら、どう思う?」それに対して三戸は「えっと、可愛いと思うよ。」と答えたのであった。自分の死因に少し自信が持てたらしい少女は墓参りを歓迎しつつ、笑顔で去って行くのであった。こうしてそれぞれ、麦茶の雨が降る日常に戻っていくPC達であったが、後日墓参りに行くと、少女と再会。成仏の仕方が分からないとのこと。そんなこんなで三戸は少女と仲良くなったのであった。完。

尚、これは単発シナリオでした。念の為。
セッションレポート | comments (0)

異世界交流

システム:Exstudy(オリジナルシステム) GM:K

5/28二部に行われたオリジナルシステムを使ったセッションのレポートです。
システムをざっくり三行で説明すると、
異世界同士簡単に行き来できるシステムができて、
地球に来た異世界人たちが地球世界のマナの奪い合うのを防ぐため、
それぞれの世界の代表として送られた『留学生』が地球世界で異文化交流する話。
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0)

アニマルパニック! 

システム:クトゥルフ神話TRPG GM:たんぽぽ
3回生のたんぽぽです。
私がKPをしたシナリオのレポートです。
今回はクトゥルフ神話TRPGのサプリメント・クトゥルフホラーショウで遊びました。

導入
舞台は洛北動物園に併設された、昆虫・爬虫類園。現在は夏休み企画の世界のクモ展が開催されている。世界のクモ展の目玉となる、新種のクモのお披露目会に居合わせたのがPCたちである。

PC紹介
PC1 沼津道長 PL ぐるぐる眼鏡
定年間近の大学教授。八島教授の友人。生物学者だが生ものが苦手。
PC2 八雲公平 PL Y
二十代。クモ権団体“アトラッ・クナチャ”の活動家。クモの気持ちがわかる。
PC3 緑矢有  PL 黒和
二十代。昆虫・爬虫類園の新人バイト、柳田と共にオカルトサークルに所属する。
続きを読む>>
セッションレポート > クトゥルフの呼び声 | comments (0)

物忘れの流行る街

以前私がマスターをしたシナリオについて書きます。

システム:ソードワールド2.0
GM:わたし
PC紹介
カルート:商人生まれのサカロス神官。陽気な人物。
ゼキール:見分を広めようと旅をするルーンフォーク。好奇心が強い。
リフール:好奇心が旺盛なタビット。以前の冒険で片耳を失った。
デネブ :食いしん坊の大男。好物はパン。
ヴェーラ:謎めいた雰囲気のシャドウ。約束を守ることにこだわる。
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0)

盗まれた石像

新入生の黒和です。
SW2.0のシナリオのマスターをやりました。
冒険者レベル+知力で無条件で情報を拾えることに納得がいかないということで一般技能を全員に渡してそれで情報調査をしてもらう・・・予定でした。

・シナリオ導入
PCたちが石(ちょっと高級品)をドワーフの芸術家のアトリエに運びこむとどうやら四日後の大会に出す作品が盗まれたらしい。
PCたちは安めの報酬と芸術大会までの滞在費その他もろもろで依頼を受けることになった。
あと芸術家の娘が手伝ってくれるらしいが・・・
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0)

紅葉狩りの旅

りゅうたま GM:桔梗
まず先に『りゅうたま』とはどんなシステムか,ということを書きますと,「のんびり旅したり,サバイバルしたりして目的を達成するTRPG」といえば9割方合っているシステムです。残りの1割とは何か?と言われると,「たまに街中で一悶着」というものでしょうか。
今回は,自身がマスター竜人として参加したシナリオですが,非常に面白い展開になったため,折角だからという理由で書き連ねてみようと思います。
なお,折角なので竜人が語るように書いてみました。( )内は自身の思った事などを補足程度に付け加えています。

この先,ネタバレ等を含みます。見たくないかたはご注意ください。
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0)

魔物さんたちの、どらごんせんべつ

Dungeon World GM:K

OF1日目は統一卓で盛り上がるのですが,当人は裏卓という,統一卓の時間に行われる別の卓にいました。
Dungeon Worldは8つの職業(バード・クレリック・ドルイド・ファイター・パラディン・レンジャー・シーフ・ウィザード)の内から1つを選び,その職業のシートに書かれた属性(善・中立・悪・混沌)・種族(人間・エルフ・ハーフリング等)を1つずつ,ムーヴと呼ばれるスキルをレベルに合わせただけ取り,あとは設定付けと能力値の割り振りだけでキャラクターができるシステムです。
…が,今回は種族を「魔物」という追加種族にし,棲家としていた洞窟が何者かにやられたので,洞窟の宝の「竜の卵」を持って逃げ出し,復讐の時を待ち続ける,そんな設定で遊びました。

以下,ネタバレ等を含みます。本人から正式に掲載許可を取っていますが,見たくない方はご注意ください。
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0)

この看板に偽り無し!!

アリアンロッド2E GM:indefinite

 06/30(土)の2部の短時間のセッション
 天然温泉が目玉の温泉の街で温泉が枯れた。その恐るべき真実とは!?
続きを読む>>
セッションレポート | comments (0)