旧約カレーバインド

 システム:ビーストバインド GM:金目鯛の煮付け

PC1はカレードミニオンに紛れ込んでしまった半魔で他PCたちは彼らに惚れたカレードミニオンの有力者で異世界転生ハーレムものをやるはずでした。

カレードミニオンには日本カレー国、インドカレー王国、タイカレー王国が存在し、PC2、3、4はそれぞれの国の有力者であり、それぞれの国の首領と仲が良かったです。
続きを読む>>
感想 > ビーストバインド | comments (0)

猪狩の儀

システム:ブラインドミトス GM:阪大Uさん

1月13日の1部に行われた阪大交流のセッションレポートです。

PC1:ミス・サンダース PL:阪大Yさん
ミステリー2
異世界転生ならぬ同世界転生をした女性。

PC2:赤坂 隼人 PL:阪大Mさん
ファンタジー1、図鑑1
恋人に唆されて、新興宗教の現人神となった青年。

PC3:ミッチ PL:おいでませ妖精郷
バトルヒーロー2
以前親友と絵本を書いていた民俗学者。

PC4:ルイス・ブルームスベリー PL:silverpenguin

経験を積むために日本に来ていた警察の禁書対策課。
続きを読む>>
感想 > その他 | comments (0)

Black Lotus

システム:アルシャードセイヴァーRPG GM:gho

1月13日に行われた阪大交流のセッションレポートです。

PC紹介
PC1:ダーク・ベーダー (PL:阪大F氏)
19/男/アタッカー/アサシン/ゾルダード
異世界ミッドガルドの帝国から来た兵士。O阪大学に通いながら、帝国の橋頭保を築くために日夜頑張っている。2/3の確率で「コーホー」としか喋れない。

PC2:矢野卯月 (PL:mayo)
35/女/エンチャンター/ミッショナル/ウィザード
異世界ミッドガルドの辺境から機械神の教えを広めるためにやって来たシスター。過去の因縁により、奈落絶対殺すウーマン。

PC3:来嶋基子 (PL:マソバソアソ)
68/女/キャスター/アルケミスト/メイジ
街角で占いをしているローブを着た怪しげなババア。実は代々続く魔術師の一族だったが、奈落のせいで没落した(と本人は信じている)。
続きを読む>>
感想 > その他 | comments (0)

クリスマスは南の島で

システム:クトゥルフ神話TRPG GM:マソバソアソ

12月16日に行われた近大交流のセッションレポートです。

PC1:アダム PL:ゆったん@
心優しい医者。衛生兵として従軍している。

PC2:ジャン PL:近大Mさん
士官学校卒のエリートであり、PC達のリーダー。渋いイケメン。

PC3:ダム  PL:近大Tさん
天体観測が好きであったが、戦時下ではおちおち星も見てられんわと言って軍に加わった。自由人。
続きを読む>>
感想 > クトゥルフの呼び声 | comments (0)

ワイバーン逃走中

システム:ソードワールド2.0 GM:葉月

11月4日の1部に行われたセッションレポートです。

PC1:ガルサダス PL:初代ボブ
ドワーフ/男/128歳 ライダー・セージ・ファイター・アルケミスト
歴戦の乗り手。レッサ―マンティコアに乗り、幾多の戦場を駆けて来た。酒と金と煙草が好きな頑固者。エルネストの弟子。

PC2:エリー PL:T.K
ハイマン/女/17歳 プリースト(キルヒア)・セージ
賢者枠を自称する女性。眼鏡をクイクイする動作が癖だが眼鏡は掛けていない。本人曰く「前世の記憶」。クイクイするのに丁度いい眼鏡を探している。

PC3:フローリア PL:Si
人間/女/17歳 グラップラー・スカウト
貴族生まれのお嬢様。しかし家が没落し、一家離散した為に冒険者に。野外が嫌いで動物なども嫌い。今でもお嬢様気分でいる。

PC4:ジェフ PL:黒和
タビット/男/12歳 コンジャラー・ライダー
バイクに乗ったタビット。臆病な性格で町の中ではゴーレムに乗り、町の外ではバイクに常に乗っている。バイクやゴーレムには自信を持っており、乗っている間は強気な時もある。エルネストの弟子。

NPC:エルネスト
ルキスラ帝国の都市・ディザにあるライダーギルドのマスター。ガルサダスとジェフの師匠でもある。
続きを読む>>
感想 > ソード・ワールド | comments (0)

八咫高校の学園祭

 システム:ビーストバインドトリニティ GM:金目鯛の煮付け

10月29日に行われたセッションレポートです。

PC1 相田大機 PL:みそかつ
最高のたい焼きマシンを作ることを生きがいにしている男。文化祭においてクラスでたい焼き屋を出す予定だったが当日クラスメイトが水槽を持ってきて鯛を釣り始める。
PC2 浅井百合奈 PL:秋乃穂波
美人であり、それを生かした生き方をしている。自分のことを可愛いと思っている系の女子。美丞じょコンテストに出場予定だったが、当日突然周囲が全員美女になる。
PC3 白川悠 PL:N/A
人間に興味を持ち人里にやってきたクマ。生徒会に所属している。生徒会の権限がやたら強くなっている。
PC4 佐武冷衣 PL:サバの味噌煮
自称関西スピリッツの持ち主であり、エセ関西弁を喋っており、それをクラスメイトからは「ハイハイ」っていう目で見られている。文化祭当日、クラスメイトと会うと全員が突然関西弁を喋り出した。
PC5 関井社司 PL:黒和
写真に生み出された奉仕種族の一体。美術部でSANを削らない程度の邪神像を作った。文化祭当日、飾っていた自分の作品が外に逃げ出した。

導入
今日は八咫高校の学園祭当日。各々学園祭で出し物をするはずだったが異変が起こる。
続きを読む>>
感想 > ビーストバインド | comments (0)

ベジモン進化の時!

 システム:神我狩 GM:mayo

OF2日目である10月8日の2部に行われたセッションレポートです。
神我狩はカミガカリという超人になって悪さをする化物と戦う和風現代異能って感じのシステムです。

PC紹介
PC1:択捉 伸治 19歳 男 コントラクターB/ダークハンターB (PL:淀川 由良)
ベジモンというゲームが好きな大学生。OPで友人の真皿 聡が意識を失ってしまう。

PC2:日和巻 凪 25歳 女 エルダーメイジB/レガシーユーザーB (PL:ゆったん@)
表は教師、裏ではカミガカリをやっている退魔師協会の人。

PC3:レーラ 見た目若い 女 ディバイントーカーA/ディバイントーカーB (PL:パイの実)
年齢不明の絶世の美女歌姫。セルフカンパニーという会社の超常現象対策課に属している。

PC4:塚原 卜全 28歳 男 ドラゴンキャリアA/アークスレイヤーA (PL:みそかつ)
茄子が大好きなおじさん。OPで茄子のバケモノに襲われる。

今回のベジモンというのはポケモンみたいなものという認識でお願いします。
続きを読む>>
感想 > 神我狩 | comments (0)

舞い降りる凶兆

システム:コロッサルハンター GM:レンジ

6/3、二部に行われたセッションレポートです。

コロッサルハンターは、突如として現れた巨獣、コロッサルによって人類が絶滅寸前に追いやられたという、BIG-6の後の世界で、コロッサルと同質の力を得た特殊な人間たちがコロッサルを狩り、生き残っていくというようなシステムです。

PC1:新居 詩奈 PL:新入生
BIG-6以前にあこがれを抱く少女。それゆえに、それを守れなかった大人たちに反感を抱いている。
PC2:小宮 琉歌 PL:明太子
歴戦のベテラン。しかし、自身の存在への不安がゆえに一度敵前逃亡し、それ以来信用を失った。
PC3:近藤 純一 PL:K
元は二枚目の若手俳優。BIG-6の際、混乱に乗じて自分を振った女性を殺したが、その時彼女の飼い犬にかまれた傷は今も残っている。
PC4:天野 カケル PL:H
自分を守って死んだハンターから力を受け継いだ少年。自分にも他人にも厳しい。
続きを読む>>
感想 > その他 | comments (0)

Wildroad Runaway

システム:コード:レイヤード GM:藤林啓一郎

5/6、一部に行われたセッションレポートです。

 あまり見ないシステムなので雑に説明すると、超AIによって英雄の魂を扱う技術(コード)を持った人類が、暴走した超AIが作った機械兵器や人造人間と戦っているという世紀末SF的世界観のシステムです。
 世界がほとんど荒廃しきっていていくつかの要塞都市と小規模の居住地のみが人類が暮らせるエリアになっています。
 知能を持ったゴリラとかも居ます(人類とは中立)

PC1:テルム PL:新入生
レオニダスのコード(データ的には孫悟空)の持ち主。脳筋の軍人。

PC2:マーカス PL:セーブキモ
宮本武蔵のコードの持ち主。間違った日本観と武士道を行動の指針としている。

PC3:ミーナ・カラシニコヴァ PL:波戸
カラシニコフ(データ的にはビリー・ザ・キッド)のコードの持ち主。軍人的思考回路で自身をカラシニコフの末裔だと思い込んでいる。
続きを読む>>
感想 > コード:レイヤード | comments (1)

猫を追って〜月面大戦争〜

システム:クトゥルフの呼び声 GM:AG

4/22に行われた新歓セッションのレポートです。
今回はCoCをやったのですが、『ラヴクラフトの幻夢郷』というサプリを使い、ドリームランドを舞台としたシナリオをやりました。ホラーというよりは異世界冒険ものという雰囲気です。


ドリームランドの簡単な説明:
中世くらいの文明レベルで、魔術が認知されていて、化け物(神話生物)がいて……という、平たく言うとクトゥルフ神話的なファンタジー世界です。
PC達は夢見る人となり、我々の普段住んでいる世界(覚醒世界)から夢を見ることでドリームランドに行きます。夢見る人は、ドリームランド専用技能〈夢見〉を使って物を創造したり、ヒール魔法を使ったりと色々と凄いことができたりします。
神話生物は覚醒世界よりももっと身近で、人々の間でも化け物として多少認知されており、もちろん敵となることもありますが、原作(HPL著『未知なるカダスを夢に求めて』等)で見られるように、仲良くなって協力して冒険を進めることもあります。
 ドリームランドではSANが減っても発狂しませんが、周りの夢の現実を思わず改変してしまって何かよくないことが起こることがあります。
続きを読む>>
感想 > クトゥルフの呼び声 | comments (0)